5月3日奈良東和ぜんさんカップ5年生大会

image/hss-2012-05-04T20:22:27-1.jpgimage/hss-2012-05-04T20:22:27-2.jpgimage/hss-2012-05-04T20:22:28-3.jpg

霧雨曇天のゴールデンウィーク。奈良は榛原まで遠征し、第三回奈良東和ぜんさんカップに行ってきました。


予選リーグ
VS ディアブロッサ高田
1-3
得点者シュン


VS 奈良東和
2-0
得点者ヒライ・ユウマ

予選リーグ2位

2位トーナメント

VS 上牧まきのは
3-0
得点者ユナ2・ヒライ

VS 国分
6-3
得点者ダイチ・ジュン2・ヒライ2・ソラ

2位トーナメント優勝


予選初戦にチビリン奈良チャンピオン&関西大会3位の高田を相手に、サイドから崩して先制しながらも逆転負け。巧さは感じるが勝てない相手じゃなかったと思います。

終わってみれば、1位トーナメント優勝・高田、2位トーナメント優勝・羽曳野、3位トーナメント優勝・奈良東和と、全て予選リーグ同じチームが優勝。

帯同コーチ曰く、チカラ的に12チーム中2位若しくは3位くらいやったかなと。


高田の選手たちから学べるものがたくさんあったと思います。試合から感じて学んで自分のチカラにしていこう。

MVPは、高いポジショニングでのカウンターの処理や、ファインセーブを連発したGK上園隼輔くんです。

コーチ賞は、高田戦の先制ゴールを含む攻守に大活躍したDF増井駿くんです。